ルビー・マーケティング 株式会社

TEL 03-6435-1212

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

【保存版】47時間分の時短術!4大SNSショートカットまとめ

Cat_keyboard

 


 

スマホの利用時間が増えている現代ですが、まだまだPCからSNSを見ていることも多いのではないでしょうか。日本人の年間労働時間は平均で1908時間。さらに、職場におけるネット利用時間は1時間あたり15分との海外での情報があります。つまり年間で477時間はインターネットをしているんですね。そのうち10%はSNSを利用していると想定すると、年間47.7時間をSNSに利用していることになります!今回は、少しでもその時間を短縮できるよう主流のSNSをで使える便利なショートカットキーをまとめてみました。

 

【Facebook】

Facebookショートカット
 
特に、いいね!(L)や、コメント(C)は出番も多いのではないでしょうか。最近はリンク先をシェアする方も多いので、リンク先を開く(O)も便利です。
 

【Twitter】

Twitterショートカット
 
こちらも基本的な操作はショートカットキーで補えます。リプライ(R)やリツイート(T)は必須ですね。ちなみに筆者は自由すぎるSHARPさんの公式ツイートが好きです。
 

【YouTube】

YouTubeショートカット
 
動画視聴中に、たまたまSpace キーをクリックしてしまったことで再生と一時停止が出来ることを知りました。動画の再生が終わってもう一度みたい場合、Spaceで再生されます。
 

番外編【LINE】

PCでのショートカットキーは現段階では用意されていないようですが、Androidでよくトークするユーザーや、グループのショートカットを作成することができます。
(iOSではテキスト処理ができるアプリを利用すれば可能なようです。)

・対象ユーザーまたは対象トークルルームを選択
・右上の「∨」をタップ
・トーク設定を選択
・トークショートカットを作成をタップ

これでデスクトップにショートカットが作成されます。対象がユーザー一人であれば無料通話のショートカットを作成することも可能です。
筆者も会社のライングループと趣味のライングループはよく見るので、ショートカットを作成しています。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?仕事等でSNSを利用する機会が多いため、このショートカットキーを覚えてからは作業効率があがったと思います。
みなさんもぜひ試してみてください!

 
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
Saori

Saori

広島県広島市生まれ。2009年よりAdWordsの新規営業と代理店向けアカウントマネジメントを経験。2012年にはAdWords Expressのジャパンローンチに貢献した。ルビー・マーケティング設立時より参画。趣味は猫、アニメ、スノーボード。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-12-18 | Posted in 業務改善No Comments »