ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

スマートフォンアプリ開発って儲かるの?–個人デペロッパーの苦悩と収入の巻–

blog_app開発

 


皆さんの手元のスマートフォンに入ってるいるアプリ一体いくら儲かるんだろ?って思った事ありませんか?


筆者もアプリを作っていますがこの事を話すと「スゴーーイ!儲かるんでしょ?」って人がいますが。
しかし、現実は甘くありません。
 
 

例えば・・・

例えばゲームアプリを作るとします、ジャンルはロールプレイング。
すでにGoole PlayやApple Storeには龍をクエストするのとか最後の空想世界的なゲームなどなど一時代を築いた猛者がひしめきあっています。

他のゲームジャンルでも同じような感じです。
シムの都市的なやつとか・・・外国のヒーローとか・・・白い悪魔的なやつとか・・・
そろそろ遅まきながらヒゲの配管工とかも本格的に亀連れてやってくるとのではないかと筆者勝手に睨んでおります。
ちょっと例をあげただけで敵は強大だと言う事がわかって頂けると思います。

で、強大な敵と戦った結果が,,,

========RESULT=======

月単位収入 デペロッパ割合
¥0〜¥10000 約70%
¥10000〜¥100000 約20%
¥500000〜¥1000000 約0.9%
¥1000000〜 約0.1%

注意 不確かな情報ですので目安程度に考えて下さい。

基本的にほとんどの開発者が ”YOU LOSE” ですね。
もうぼっこっぼこです「↓→ P」で龍が昇る必殺技出す前に秒殺です。

しかし、決してチャンスが無いわけでもなく成功した事例も筆者は知っています。
そんな人達に共通している事があります。

”思い付いたらすぐ作る!”

これを実践していればもしかしたらボーナスステージがやってくるかもしれませんね、
頑張ってみてください!
 
 

まとめ

アプリで収入を得るのは大変ってのがわかって頂けたでしょうか?
これに加えて日々スマートフォン自体が高機能化しているので情報を
集めておかないといけません、意外と大変なんですよ。

今回は収益に着目してお話しましたが、アプリ製作にはプライスレスな部分も
あるので次回はそちらについてお話させて頂けたらと思っています。

シェア誘導バナー


 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2015-02-05 | Posted in ライフNo Comments »