ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

Facebook の「データに関するポリシー」変更で何が変わるの?

Facebook_logo_(square)

 


 

2014年11月25日に、Facebook の「データに関するポリシー」(以下データポリシー) が2015年より変更されることが発表されました。この発表と同時に、Facebook 社はプライバシーベーシック という、個人情報に関するガイド用サイトをローンチしました。多くのユーザーの深いデータを持っているFacebook 社のポリシー変更なので、どう変わるのか気になって早速調べてみました。

 

現行のデータポリシー

現行のポリシーは2013年11月に最終更新されており、非常に項目の多いものとなっています。印刷するとA4 20枚くらいの長さにはなります。

内訳は、7ページほどがいわゆる一般的なプライバシーポリシー (個人情報の収集方法と、その利用用途等) に係る宣言で、残り13ページほどは機能の使い方等が詳細に書かれているヘルプのような立ち位置となっています。

ボリュームが多すぎて必要な情報を見付けづらい点や、一般ユーザーには分かりづらい表現となっている課題が見られます。
たとえば…

現行①

引用: https://www.facebook.com/about/privacy/your-info

こちらの表現は、外部サイトにある「いいね!」ボタンを押した際のアクセス情報や、Facebook ログインを利用したアプリやサイトを使用した際の情報について書かれてあるのですが…すんなり理解出来る方はたぶん、同じ業界の方かと思います。

現行ポリシー: https://www.facebook.com/about/privacy/

新しいデータポリシー

新ポリシーでは主に下記の点が現行版と異なります。

・全体が7ページ程まで削減される。
・ビジュアルが一新され、分かりやすいデザインとなっている。
・データ取得に関して分かりづらかった部分は、明確に、詳細に実施宣言を行っている。

特に三点目に関して、先程の例は新ポリシーではどうなったか見てみましょう。

現行②

引用: https://www.facebook.com/about/privacy/update

大変わかりやすいですね。

2015年1月1日施行予定新ポリシー: https://www.facebook.com/about/privacy/update/

新規①

“プライバシーベーシック” の立ち位置

「自分の情報の共有範囲」「他の人とのやり取り」「広告や友達の投稿の管理」という3つの軸で、旧来のデータポリシー内に記載のあったヘルプ部分を切り出して、分かりやすくビジュアライズしたサイトになっています。

新規②

一般に、小さな字かつわかりづらい表現でポリシーが記載されているサイトが多い中で、Facebook がこうした動きを見せたのは興味深いですね。

プライバシーベーシック: https://www.facebook.com/about/basics

まとめ

「どうせ情報取得云々で叩かれるのであれば、取得する情報は分かりやすく宣言した方が良い」という考えの元に動いたのだと思いますが、これは正にネットの世界を理解しているなあと感じました。
臭いものに蓋が出来ないところか、蓋をしようとすればするほど攻撃対象になるのがネットの特性ですので、今回の堂々としたポリシー変更とプライバシーベーシックのローンチには「一本取られた!」と勝手に思っています。
今後同様の動きが広がっていくのか注目したいですね。

それではまた明日!
 
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
中山顕作

中山顕作

大田区生まれ。智弁和歌山高校卒業後、東京大学理学部・同修士課程で固体化学を学ぶ。修了後、Google 日本法人にて広告営業に従事。2012年にはGoogle 初となるモバイルアプリ業界専任の営業チームを立ち上げ、アジア太平洋地域を管轄、同部署の年率100% 以上の成長を牽引した。2014年6月よりルビー・マーケティング株式会社に参画し、営業と新規事業を率いる。特に日本から海外へ進出する際のマーケティング支援と、YouTuber を起用したプロモーションに注力する。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-11-26 | Posted in ライフNo Comments »