ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

【保存版】使っているけど意味が曖昧ではありませんか?ビジネスで頻繁に飛び交う英単語まとめ!

73838e389518985b6dd7c9386fef0483_s

 


 

筆者はかれこれ4年以上オンライン広告の新規営業をしておりますが、それ以前は
産業廃棄物のリサイクルに関する仕事をしており、現在は全く逆の業界へ突入しているわけですが、最初に戸惑ったのは、会話に盛り込まれる英単語でした。筆者だけかもしれませんが、、何となく理解しているつもりでいても、実は微妙に本来の意味とずれた使い方をしていたりするかもと考え、よく使われている単語をまとめてみました。
今一度言葉の意味を理解しつつ、会話に取り組んでみてはいかがでしょうか。
※「A」からでなくあくまで「あ」からです!

 

基本の33単語!

アグリー(agree)
同意。賛成する。

アサイン(assign)
任命する。割り当てる。

アジェンダ(agenda)
議題。検討課題。

イニシアチブ(initiative)
主導権。

インバイト(invite)
招待する。

エビデンス(evidence)
証拠。根拠。証言。

クリエイティビティ(creativity)
独創性。

クリティカル(critical)
重大。重要。

コミット(commit)
確約。約束。

コンセンサス(consensus)
複数人による合意。

サマリー(Sumally)
要約。

シナジー(synergy)
相乗効果。共同作用。

シンク(sync)
同期。

スキーム(scheme)
枠組みを持った計画。

ステータス(status)
状況。情勢。

ディシジョン(decision)
重要事項に対する意思決定。

ディール(deal)
取引。売買。

ナーチャリング(nurturing)
養育。育成。

ニッチ(Niche)
隙間。適所。

バイラル(Viral)
ウイルス性。

バッファ(buffer)
緩衝。(衝撃を和らげる)

ハンドリング(handling)
調整すること。また、運用。処理。対応。

フィックス(fix)
決定する。確定する。解決する。修正する。

フェーズ(phase)
段階

プライオリティ(priority)
優先度。優先権。

ブリーフィング(briefing)
報告・指令

リソース(resource)
資源

リテラシー(literacy)
コンピュータ知識。応用力。情報を引き出し活用する能力。

リード(lead)
見込み顧客。問い合わせ。引き合い。

リマインド(remind)
思い出させる。気づかせる。

リレーション(relation)
関係。繋がり。

レイヤー(layer)
階層構造。

ロジック(logic)
論理。
 

番外編

営業で英単語にしそうなのに、しっかりした日本語
にぎり
お客様への信頼度。合意形成。

ヨミ
取引可能性の確度。
 

まとめ

いかがでしょうか?
使ってる単語、使ってない単語もあるかと思いますが、時間のある時、年末にでも我々の使う日本語・英語を見直す機会となれば幸いです。
それではまた。

 
シェア誘導バナー


 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-12-23 | Posted in 業務改善No Comments »