ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

自社サイトのインバウンドマーケティングをする前に、やっておくべき競合サイト分析

ba61c59bd16052cab689527e4637d0cb_s

 


 

自社サイトのSEO含めた、インバウンドマーケティングを行ってますか?今回はインバウンドマーケティングを行う上で、まず初めに行うべき競合サイトの分析のやり方の一つを、人材派遣サイトを例に挙げ、ご紹介いたします

 

まずは競合サイトをピックアップ

競合サイトをいくつか調べるために、オーガニック上位サイト、広告掲載サイトをピックアップします。
※今回は簡易版のため、それぞれ2~3サイトとしております。

ピックアップした競合サイトを分析します。

分析サイト:SimilarWeb

http://www.similarweb.com/

⇒月間セッション数、滞在時間、ページビュー、離脱率からトラフィック状況などを調査できるサイト
※ある程度のセッションを稼いでるサイトでないとデータ不足となってしまいます。

・上記分析サイト結果
分析①
※上記数値は参考値となります。
人材派遣サイトを分析したところ、
セッションが多い、サイトA、サイトEの特徴として、「Direct」の比率が高いことが挙げられます。

では、「Direct」の比率を増やすにはどうすればいいのか。
直接入力した数やメールにあるURLをクリックすると「Direct」数にカウントされます。
そのため、サイトの認知度が高かったり、メール会員数が多くなければなかなかこの領域を強化することは難しいかもしれません。

長期的にこの領域を増やすために、今何をすればいいかを考える必要があります。

では、何をすればいいのか。

これらのサイトで共通していることとして、SearchでOrganicの比率が高い点、Socialでは、Twitter、Facebook施策を行っている点となります。

DirectとSocialの相関関係はもっと深いところにあると思いますが、
拡散性の高いSocial施策となるTwitter、Facebookからセッションを稼ぐことで、ブランド認知度が高まり、最終的にはDirectの比率を上げていくことに繋がるかもしれませんね。

次にOrganicSearchはどのようなキーワードからセッションを稼いでいるのか。

サイトAを先ほどの分析サイトで見てみると下記のようなキーワードからセッションを稼げています。

 分析②

次に、上記キーワードを検索した場合、オーガニック順位はどうなっているかを確認します。

分析サイト:SEOツール

http://www.seojapan.co.jp/seotool/

⇒指定したサイトのSEO状況を調査できるサイト

分析③

上記サイトで、調査したところ、検索ボリュームが多い「人材派遣」「派遣会社」などで上位を取得。
一方、オーガニックの順位が低い「エクセル 派遣」や「秘書 派遣」などの特定のスキルや職業周りのキーワードを有料広告で補っている形です。

まとめ

ここまで競合サイトの状況(トラフィック割合、キーワード)を把握するためのやり方をご紹介いたしました。
今回ピックアップしたサイトでは、ビックキーワードでオーガニック上位に立つことにより、相当数のセッションを稼ぐことができております。
しかし、自社サイトが競合サイトと同じ道をたどるかは別の話になります。

まず、自社サイトのSEOキーワードを選択する場合は、サイトの方向性を考える必要があります。
たしかに、ビックキーワードを上位表示させることでかなりのセッションを稼げますが、
それだけ、時間とコスト、労力を必要とします。
今回は人材派遣業界を例としておりますが、他の業界の場合でもビックキーワードを検索し、オーガニック上位(検索結果1ページ目)に、誰もが知る大手企業がひしめき合っている場合、
無理にそれらのキーワードで戦わず、自社サービスの特徴にあった複合キーワードを選択することも一つの道だと思います。

それらを考えてた結果、
自社サイトがまず目指すべき位置を明確にし、その位置にいる競合サイトをピックアップし、上記のような形で分析し、自社サイトのインバウンドマーケティングに活かすことが重要となります。
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
山田裕輝

山田裕輝

茨城県生まれ。 2010年からGoogleにてAdWordsアカウントマネジメントを経験。 2014年5月にルビー・マーケティング参画。 趣味は卓球。 オンラインでお客様のビジネス成長を支援いたします。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-12-24 | Posted in マーケティングNo Comments »