ルビー・マーケティング 株式会社

TEL 03-6435-1212

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

スマートフォン用LPに設置したコンバージョンボタンはどこが一番クリックされているのか?

ad26344eff5fb442db325328585ad438_s

 


 

LP (ランディングページ) はウェブマーケティングを営む方なら誰もが正解を求める重要な要素ではないでしょうか。中でも、コンバージョンボタンの位置は私自身も「どこに設置すれば良いか教えて!」と何度も夜中に一人で叫んだものです(え。寂しいやつだなって?!ほっといてください。)というわけで今回、LPに複数のWeb申込みボタンと電話番号発信ボタンを設置し、どこのボタンが一番クリックされているのかGoogle Analyticsで計測してみました。

 
LP

1.検証するためにボタンにラベルを付与

各ボタンの設置は、LPの上から順番に01>02>03>04とラベルを付け、「Web申込みボタン」、「電話番号発信ボタン」のそれぞれ4つずつで検証してみました。

結果は、「Web申込みボタン」も「電話番号発信ボタン」も1番上に設定していたボタンが一番クリックされました。これは、予想通りですかね~
 

2.最も多くクリックされた「電話番号発信ボタン」の位置

もっとも大きな特徴として、「電話番号発信ボタン」はほぼ一番上のボタンのみがクリックされていることがわかります。今回のスマートフォン用LPはファーストビューでも上の方に「電話番号発信ボタン」を設置しておりましたので、スマートフォン特有の押し間違え。。。というケースも大いに考えられますが、LPを作成する側としては、一番上の電話番号表示が重要であると考えられます。
 

3.「Web申込みボタン」は「電話番号発信ボタン」とは違う傾向

また、「Web申込みボタン」もファーストビューに設定していたのですが、私がおもしろいなーと思ったのは、一番上と一番下に設置したボタンが多くクリックされるのではと仮説立てていたのですが、案外真ん中のボタンもクリックされていることです。

LPが比較的長いのですが、ユーザーが求めている情報(コンテンツ)がわかった時点で、「よし、コンバージョンしよう!(今回は申し込もう!)」と思うということでしょうか。
LPが長いため、最後まで読まれることが少なかったという仮説も立てられます。その場合の対処法としては、LPを短くして、飽きられないようにするなども考えられますね。
 

まとめ

商材によって、もしくはLPの長さやコンテンツによって、またボタンのデザインや数によっても変わってることは間違いないと思いますが、いろいろと試して、効果検証してみるとよいと思います!

 
シェア誘導バナー


 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-12-10 | Posted in 広告運用No Comments »