ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

【Gmail】 便利なショートカットキー決定版

ショートカット

 


今日はGmailを利用するときに便利なショートカットキー5つと番外編を1つ紹介します。ショートカットキーがまとめられているページのリンクも貼っていますので、是非合わせてご覧ください!

 

これがルビー・マーケティングが選ぶショートカットキー決定版だ!

ここでは使用頻度と便利さを考慮した上で、Gmailショートカットカットキーのベスト5を選びました。

1. Ctrl+Enter(Mac, Command+Enter):作成したメッセージを送信する

なんといっても利用頻度が多いのはこのショートカットキー。作成したメールをマウスを使わず送信までを完了させることができるのでとても重宝します。
慣れてくると、誤送信してしまう可能性もでてくるので、そのへんはお気をつけて。
 

2. Ctrl+Shift+C(Mac, Command+Shift+C):CCに宛先を追加する

宛先を指定する上で必ず出てくるのがCCを追加する作業。一々マウスでCCボタンをクリックする時代はもう終わりです。
軽快にプロジェクトメンバーなどその他関係者を追加しまくりましょう。
 

3. Ctrl+Shift+B(Mac, Command+Shift+B):BCCに宛先を追加する

CCがくればもちろん次に来るのはBCC。新規営業とくにCold-Mailなどを送信する際にはかなり頻繁に利用することになります。
 

4. 設定からショートカットキーを有効にしてaを押す:全員に返信

まず、Gmailの設定ボタンを押します。
 
設定ボタン
次に「全般」タブを下にスクロールしてショートカットキーをonにしてください。
 
ショートカット
最後に一番下の保存をクリック。
 
保存
上記のステップを踏んだ上で、メールスレッドを開き、aを押してみてください。時々忘れてしまうこともあった「全員に返信」が1つのアクションで実行されたではないですか。あー、もっと前に知りたかった。
 

5. 設定からショートカットキーを有効にしてcを押す:新規メッセージの作成

最後は上記のステップ(ショートカットキーを有効にする)を踏んだ上で、cを押してみてください。新規のメールのページが表示されますよね?ここまでくれば、マウスを一度も触ることなく作成から送信まで全ての工程を行うことができるはずです!
 

番外編:Ctrl+Shift+v(Command+Shift+v):貼り付け先の書式に合わしてペースト

弊社のコンサルタントが教えてくれたショートカットです。これはGmailのみのショートカットではないのですが、特にメールコミュニケーションにおいて先方の文章をインラインで返信する場合に大変便利なのでご紹介させていただきました。
 

これであなたもGmailマスター!

いかがでしたか?
一分一秒を大切にするためにも、できるだけ単純作業は時間短縮したいですよね。
すでにご存知の方もいらっしゃったとは思いますが、知らなかったという方は是非是非参考にして頂き、コア業務によりリソースを避けるようにしていただければ幸いです。
会社の誰よりもこのショートカットキーに気づいた方は「Gmailマスター」と呼ばれて崇められるかも!?

それではまた明日!

(ソース)

 
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
TAKU

TAKU

靴、本、映画、音楽を愛しています。LOVEです。自分の趣味に関連することや、斬新でイノベーティブな製品やサービス、オンラインマーケティング、コンテンツマーケティングといった分野の記事を書かせて頂きます。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-11-12 | Posted in 業務改善No Comments »