ルビー・マーケティング 株式会社

TEL 03-6435-1212

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

YouTubeの新サービス 「YouTube Music Key」て何?

imgres

 


先週の木曜日11月13日にYouTubeは有料の新サービス「YouTube Music Key」を発表しました。現在はベータ版を招待制で開始しています。今回はこのサービスの基本的な仕組みや機能をQ&A形式で簡単にまとめてみます。

 

これを読めば、明日友達に語れます。「Music Key」について

「YouTube Music Key」って一言で表すと何ですか?

「YouTube Music Key」はYouTubeが発表した有料の定額制音楽サービスです。
 

いくらかかるんですか?

正式開始時(来年)には9.99ドル/月、プロモーション時には7.99ドル/月です。
 

何ができるんですか?

簡単にまとめると音楽・PVを広告を表示することなく聞き放題になります。
具体的には、
・オフラインでの再生
・バックグラウンドでの再生(アプリを閉じている状態での再生)
・端末ロック状態での再生
などが可能となります。
 

どんな音楽をどのくらい聴けるんですか?

YouTube上に配信されている音楽に加え、海外のGooglePlayMusic上で配信されている3000万曲以上を聞くことができます。
 

なぜGoogleはこのようなサービスをはじめたのですか?

月額サービスを始めることで新たなマネタイズの手法を確立すると同時に、より多くの音楽レーベルをパートナーとすることを狙っていると考えられます。収益が増加することで音楽レーベルへの支払い(マージン)の額も大きくなるため、レーベルからすると大変魅力的なパートナーとなるようです。
 

やはりYouTube自体の音楽コンテンツの充実が鍵となるか

いかがでしたか?読者の皆様は利用してみたいと思いましたか?
配信の内容やサービスの仕組みはすでに世に出ている定額音楽配信サービスとさほど変わりはないのでは?という意見がいくつかのニュースメディアからでています。
もしそうだとすると上でも少し触れた通り、今後YouTubeMusicKeyが世界中に広がるためには、根底にあるYouTubeの音楽コンテンツの周辺機能をより洗練させていくのと並行して、数多くのレーベルとのパートナーシップを急速に結ぶ必要があります。
国ごとの法規制や音楽業界の慣習をどう乗り越えていくのかが、今後の課題と言えそうです。

それではまた明日!

(ソース)

 
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
TAKU

TAKU

靴、本、映画、音楽を愛しています。LOVEです。自分の趣味に関連することや、斬新でイノベーティブな製品やサービス、オンラインマーケティング、コンテンツマーケティングといった分野の記事を書かせて頂きます。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-11-23 | Posted in TechNo Comments »