ルビー・マーケティング 株式会社

TEL

BLOG

Google出身ルビー・マーケティングのスタッフがオンラインマーケティングに役立つ情報を執筆中。
マーケティング全般、広告運用のこと、そしてYouTubeのことまで。今すぐ役立つ記事満載!

Google にいた時に英語上達に本当に役立った3つのこと

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s

 


 

筆者はルビー・マーケティングにジョインする前、Googleで某外資系企業で広告営業をしていました。仕事上で英語が必要であるか否かに関わらず、多くのビジネスマンのスキルアップの筆頭に挙げられる英語。
「でも英会話教室に通うのは大変だし続かない」そんな方に向けて今日は筆者の体験に基づいた英語の上達法を紹介したいと思います!

 

1. 初級編 ~ 洋画 (ドラマ) を観まくる!~

 
24

出典:http://www.24spoilers.com/2014/03/22/24-expiring-netflix-april-1-2014/
 
まずは初級編。洋画 (ドラマ) にハマりましょう。
最初は字幕を見ながらでも構いません。
急に洋画を観ろと言われても何を観ていいかわからない!という方は、
この中から選んでみましょう。
 
GO INTO THE STORY
 
英文スクリプトがダウンロード出来るので、早口のシーンでも無問題。
この中だと個人的なお勧めは「42」。
黒人初のメジャーリガー、ジャッキー・ロビンソンが差別を乗り越えて受け入れられていく姿を描いた名画です。
是非スクリプト片手にご覧ください。
 

2. 中級編 ~ 外国人の上司と戦う!~

 
ボクサー

 
ある程度初級編でかっこいい表現が身に付いたら、今度は仕事に使ってみましょう。
筆者自身は外国人の上司が何人かいたので、拙い英語で徹底的に議論していました。

日本語での議論に比べて表現の幅が少ない分、ストレートに伝わることが意外と多く、
意見がハッキリと伝わることが多いです。
筆者もミーティング中に ”You’re completely wrong!” などという暴言を吐いて、嫌な顔をされる経験もありましたが、気にせずしゃべり続けるのが英語上達の近道です。

外国人の上司がいない、という場合は取引先や外国からの来訪者等、誰でも構わないので仕事で英語を使うチャンスがあれば手を挙げて飛び込みましょう。
 

3. 上級編 ~ 外国人と付き合う!~

 
外人恋人

 
ビジネスで英語を使えるようになっても、更に難しいのが実は飲み屋やバーでの英会話です。
筆者自身、海外のオフィスから来たゲストとミーティングをした後の飲みが一番きつかったです。

というわけで、上級編はやや古典的な方法ではありますが、やはり外国人とプライベートを共にするのが一番です。
ですので皆様も積極的にナンp街中で困っている外国の方がいたら声をかけてみましょう。

いかがでしたか?
英語はツールでしかないと思うのですが、このツールを手に入れられれば広がる世界が大きいのも事実です。
まずは今日から始められる初級編をスタートしてみてはどうでしょうか?

 
シェア誘導バナー


The following two tabs change content below.
中山顕作

中山顕作

大田区生まれ。智弁和歌山高校卒業後、東京大学理学部・同修士課程で固体化学を学ぶ。修了後、Google 日本法人にて広告営業に従事。2012年にはGoogle 初となるモバイルアプリ業界専任の営業チームを立ち上げ、アジア太平洋地域を管轄、同部署の年率100% 以上の成長を牽引した。2014年6月よりルビー・マーケティング株式会社に参画し、営業と新規事業を率いる。特に日本から海外へ進出する際のマーケティング支援と、YouTuber を起用したプロモーションに注力する。

 

Webからのお問い合わせお問い合わせはこちら
記事一覧へ戻る
2014-12-08 | Posted in ライフNo Comments »